ご挨拶

代表取締役社長 若山 健二郎

豊富な実績と独自の「アイデア」で
クライアントのビジネスの価値向上に貢献します

わたしたちは、広告業界において、クライアントの様々な商品やサービスの価値をテレビCM、新聞・雑誌、ラジオなどのマス媒体、SP(セールスプロモーション)、インターネットなどの媒体を通じて、お客さまに魅力的かつ分かりやすく届ける提案を行っています。

創業70年となる本年は、社名を株式会社ニットーから株式会社 明治アドエージェンシーに変更し、撮影スタジオを有する新社屋を竣工するなど、大きな変革のある一年となります。

これまで積み重ねてきた豊富な経験に、独自の「アイデア」を活かした提案により、明治グループはもとより幅広い領域において、クライアントのビジネスの価値向上に貢献してまいりたいと考えています。また、関係者の皆様方とともに、健康的で持続可能な社会の実現にも取り組んでまいります。

どうぞ、これからも株式会社 明治アドエージェンシーをよろしくお願い申し上げます。

株式会社 明治アドエージェンシー
代表取締役社長 若山 健二郎

企業理念

スローガン

おいしいアイデアがある

ステートメント

私たちは、お客さまに寄り添う
こころ動かすストーリーづくりを通して
クライアントとユーザーをより深くつないでいきます。
そして、ともに健康的で持続可能な
社会の実現を目指します。

3つのミッション

  1. 1.お客さまの興味と共感を醸成する、独自のストーリーを提案します。
  2. 2.多様な個性をアサインし、最適なチーム編成で課題解決を実現します。
  3. 3.パートナー企業と共に、健康的で持続可能な社会の実現を目指します。