やりがいがあって、
働きやすい環境。
だから全力で仕事ができる

営業企画部 営業企画センター
マーケティンググループ

永木 茜

2012年入社 / キャリア入社 / 文学部卒

現在の仕事内容について

現在はマーケティンググループに所属し、プロモーションの企画を担当しています。グループ会社である明治だけでなく、他の企業からもご依頼をいただいていて、案件が多岐に渡るため、部署内で担当が分かれています。今の部署に異動する前は営業のグループに所属していましたが、そのときに担当していたブランドの案件に関わることが多いです。同じブランドの商品でも、営業のときとはまた違う視点で課題解決に取り組むことに、面白さを感じています。

仕事で一番思い出に残っている
エピソード

営業部に所属していたとき、クライアントのあるサービスの売上拡大を目的として、新ターゲットに向けたドラマ仕立てのWEB動画を複数本制作しました。その際、社内の映像制作チームとスケジュールが合わず、仕事の依頼ができないため、ドラマ制作に長けた協力会社を探すことになりました。社内のいろんな人に聞いて回ったところ、今回の企画に適したドラマの制作会社をWEBグループの社員に紹介してもらいました。なんとか撮影はその制作会社にお願いできたのですが、紆余曲折あり、コンテは社内で制作することに。私も初めてコンテを描きましたが、それも一案採用されて、動画になりました。クライアントや協力会社、そして社内の各部署のスタッフに助けてもらいながら、営業でありながらもクリエイティブに携わることができたのは貴重な経験であり、大変でしたが、非常に楽しかった思い出です。

明治アドエージェンシーの魅力

私が入社して強く感じたのが、「馬力のある会社」であるということで、そこが一番の魅力であると思っています。私がWEB動画を制作したときもそうでしたが、困難な課題に直面したときに、部署の垣根を越えて一致団結し、チームワークで解決してしまう強い会社。また、社員数もそれほど多くないため、社内に知らない人もいなく、誰にでも話しかけやすいアットホームな雰囲気があります。社内には野球部やバスケ部、登山部、フットサルチームなどの部活があり、私もバスケ部に所属しています。沿線会などのようなコミュニティの有志で集まる飲み会などもあり、仕事以外の面でもつながりがあるので結束力が強く、悩みがあれば聞いて助けてくれる仲間がたくさんいます。社員同士の仲がよく、風通しがよいことは、働く上で大切だなと実感しています。

将来の目標

マーケティングチームに来て、まだ日が浅いので、まずは一人前になることが当面の目標ですが、将来的には広告領域以上のマーケティングができるようになりたいです。担当しているクライアントの領域であるマーケティング部分もサポートできるようになり、さらにクライアントに寄り添えるような提案ができるようになるのが理想です。仕事面以外では、育児が落ち着いたら、何か子どもと一緒にできるような習い事に通ってみたいなと思っています。

働きやすさについて

私は産休・育休を経て、復職したのですが、充分な期間の産休・育休を取得させてもらいました。また、産休に入る前はラッシュ時の通勤を避けられるようにシフト時間を変更してもらい、ラッシュの時間を避けて出勤できたので、つわりの時期やお腹が大きくなってきたときは、非常に助かりました。復職後も育児があるため、時短勤務を選択し、今は残業もしていません。子どもの体調がすぐれないときには、急にお休みをしたり、1週間休んだりすることもありましたが、同じ部署のメンバーや案件に関わるメンバーに協力をいただき、サポートしてくれているので、私は私にできる範囲で仕事ができおり、感謝の思いでいっぱいです。育児が落ち着いたら、今度は私がサポートをする番。私が今までしてもらったサポートを周りに恩返ししていき、お互いを支え合う、いい循環の輪の中に入れたらと思います。

営業やマーケティングに大切なこと

営業は、クライアントに寄り添える存在であることが大切です。また、社内外のスタッフに依頼事項を伝える際は、営業担当者の熱量の差で、アウトプットに違いが出ることを実感しているので、スタッフに仕事の内容を魅力的に伝えることを心掛けていました。それが結果として、クライアントの満足にもつながります。マーケティングに関しては、特別なスキルは必要ないと私は思いますが、世の中の「普通」をたくさん知っていることが重要であると、異動後に感じました。企画においては、多様な消費者の目線で考えることが求められるため、自分の趣味とは異なる分野のことでも、積極的に情報を取り入れるよう心掛けています。

福利厚生について

明治グループということもあり、福利厚生も充実しています。飲食店や映画館、ジムなどが割引価格で使える福利厚生サービスを利用できるほか、保養所もあります。休暇の際には保養所を利用することもあり、いいリフレッシュができています。また、資格取得やスキルアップのために、会社が費用を負担してくれる制度もあり、私は今、その制度を利用して外部の広告プランニングのセミナーに通っています。幅広いサポート制度があるので、自分の意識次第で、いろいろなことに挑戦でき、知識や視野を広げることができる会社だと思います。

ある一日の流れ

9:00

出社
メールチェックをした後、資料作成に取り掛かります。

11:00

ミーティング
プレゼンに向け、他部署のメンバーや協力会社との打ち合わせ。

12:00

昼食
同僚と一緒に、ほっと一息。

13:00

客先訪問
営業と一緒にクライアントのもとへ行き、プレゼンを行います。

15:00

デスクワーク
提案に向けて、企画書を作成。同じ部署内での情報共有もします。

16:00

退社
時短勤務なので、仕事を切り上げ、子どもを迎えに保育園へ。

メッセージ

明治アドエージェンシーは、少数精鋭の会社です。小さいからこそできることはたくさんあり、所属する部署の垣根を越えて、時には営業やマーケティングのメンバーがクリエイティブに携わるなど、いろんなことに挑戦するチャンスがあります。大手企業ではできない経験もできて、一人で仕事ができるようになるのも早いと思います。

そして今は、学生のうちにしかできないことをたくさん経験してほしいです。若いときに見たり、感じたりしたことや出会った人の人脈は、就職後、仕事に生きてくるタイミングがあります。視野を広げられる就活以外のたくさんの経験をして、後悔のない学生生活を送ってほしいと思います。

他の先輩の声を見る

FAQ

採用に関する「よくある質問」について

採用情報

明治アドエージェンシーの
採用情報について紹介します。